Final Stage ~夜弥のあかんたれ日誌~

わたし自身と友のために残す思い出の断片

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれ違うメンバー

2005-12-10-Sat-22:02
2日前、鈴さんと二乃さんがPTを一時離脱した。

2人はサブを持っているのでそのLv上げなんかをするときにPTを離脱したりしていたので
今回もきっとすぐに戻ってくると思っていたのでした。

ところが…鈴さんからフレンドチャットが来て

鈴「やや、今どこ?」
夜「今、ヒロシの奥に居るよ」
鈴「私は今、ゼロマインに居る」

その日の会話はそれで終わって…
翌日、私は鈴さんと二乃さんが落ちたと思われる幽霊マップ近辺まで行き…

鈴さんがINした…

夜「鈴さん私、幽霊マップまで来たよ」
鈴「え!?私と二乃助、今ヒロシの奥にいる…」
鈴「il||li _| ̄|○ il||l」
夜「((((_ _|||))))ドヨーン」

そして、昨夜…今度こそ!と、思い幽霊マップを出発してヒロシの先へ…

今日になって鈴さんと二乃さんがINしてる!

鈴「私たち、今デビルにいる」
夜「ヾ(ヽ0Д0)ェエエ工ー!! 私ヒロシの奥…」
夜、鈴「il||li _| ̄|○ il||l」

そして、その後すぐにフレンドチャットが来て…

鈴「デビルで2連荘で死んだ。今エスネ」
夜「(*・∀・)ゞ了解!!そっちに向かいます」

で、私はヒロシを出発してエイルに辿り着き…

何を思ったのか、ギルドからブリへ

そうだ…そうだった…私はファイターなのでギルドはブリ。

鈴「今、エスネの真ん中で待ってるからね」
夜「鈴さん…私エイルからブリに飛んだ…」
鈴「( ̄- ̄;)・・・・」

そこで、私はエスネ方面に向かうことにした。
ひたすらダッシュでエスネに向かう…εεεεεεεヾ(*´ー`)ノ
途中で鈴さんからチャットが来て、ゼロマインで待ち合わせることになった。

(。`-ω-)ンー もしすれ違ったりして気がつかなかったら困る!!
そう思った私は、エスネ側の入り口で待機。
ついでにバザーを開いて目立つように待っていた。
20051210215746.jpg
負傷した警備兵さんを目の当たりにしながら待つこと10分。

ようやく再会。・゜・(。´ノω・`)。ウウゥゥ

これで鈴さんと二乃さんをPTに加え、やっとみんな元通りになりました。ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

そしてゼロマインにて…
鈴さんと二乃さんが鉱山発掘隊ごっこをしていたので激写!
20051210220014.jpg

20051210220033.jpg

この2人…いつも面白すぎます((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。